レンズを通じて中世を写す撮影講座

講師紹介
澤 戢三 氏
写真家
澤 戢三(さわ しゅうぞう) 氏
昭和17年(1942年)滋賀県生まれ。シャープ株式会社デザイン本部にて、電機製品デザインに従事する。1975年日本報道写真連盟入会、写真家:故・吉田畔夕氏に師事し写真を始める。日本報道写真連盟奈良県本部委員歴任。奈良県美術展覧会ほか審査員。2003年STUDIO38設立・フリーカメラマンとなる。奈良県婦人会館文化講座講師等。
若林 稔 氏
今井町町並み保存会 会長
若林 稔(わかばやし みのる) 氏
昭和15年(1940年)奈良県生まれ。昭和34年近畿日本鉄道(株)入社。駅員、車掌、運転士を経て本社勤務。昭和53年、秘書広報部で16年間、社史・社内誌の編集を担当。退職後は、地元・今井町の様々な地域活動に携わり、独創的な発想と行動力で地域を盛り上げ、地域住民の支持を得ながら今井町を全国に発信している。

 9レンズを通じて中世を写す撮影講座

コース No.F-0908 定員20名
旧米谷家住宅 提供:野村美保子

伝統が生きる町、今井だからこそ出来るフォト講座・撮影会を開催します。今回は、普段撮影出来ない火の入った旧米谷家住宅のかまどの撮影や地産地消のこだわり料理など、生 きた歴史・文化を体感いただきます。本物でしか出せない一枚がそこにある。是非この機会に今井の魅力に触れてみませんか。

講 師 写真家 澤戢三 氏
今井町町並み保存会 会長 若林稔 氏
日 程 平成29年9月8日(金)
集合10:20 講座10:30~20:00
会 場 今井町(旧米谷家住宅 他)
行 程 今井町まちなみ交流センター「華甍」<今井町の紹介・撮影についての注意点>…旧米谷家住宅<撮影・昼食・フォト講座現地指導>…今井町撮影会…今井まちづくりセンター<写真選定>…一時解散…今井まちや館<写真発表・解説・夜咄(よばな)し>
定 員 20名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費 会員8,000円(昼食代等を含む)
申し込み 往復ハガキにてお申し込みください。
詳細はこちら→
4月3日(金)9:00より受付開始。応募締切は8月29日(火)
お問い合わせ・
お申し込み
一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:30(日、祝日は休み)
▲ ページ先頭へ