志貴皇子千三百年大遠忌の旅

 

講師紹介
大森亮尚氏
古代民俗研究所 代表
大森 亮尚(おおもり あきひさ) 氏
昭和22年(1947年)兵庫県生まれ。
上智大学大学院博士課程修了。武庫川女子大学教授、兵庫大学教授を経て、現在、古代民俗研究所代表。奈良明日香村伝承芸能保存会顧問。専門は民俗学及び上代文学。中でも日本人の霊魂信仰、怨霊の研究。著書に「本朝三十六河川」、「風呂で読む万葉恋歌」、「悲のフォークロア」、「日本の怨霊」、「日本人の謎20」など。

 625奈良から田原の里へ

コースNo.F-4706 定員40名
白毫寺
白毫寺

霊亀元年(715)(霊亀二年説もあり)が万葉歌人でもある志貴皇子没年時で、今年と来年が1300回忌にあたります。大遠忌供養の旅で、皇子ゆかりの場所を巡ります。

日 程 平成28年6月25日(土)
集合:奈良ラインハウス前(近鉄奈良駅下車すぐ) 9:20集合 9:30出発
コース 奈良ラインハウス~…白毫寺…~…奈良豆比古神社…~高円山(奈良市街を遠望)~田原西陵(春日宮天皇/志貴皇子御陵)~田原東陵(光仁天皇陵)~宮滝(吉野離宮跡)~桜井駅(16:45頃)~近鉄奈良駅(17:40頃) 徒歩約2km
旅行代金 会員10,000円(昼食付) ※一般の方は11,000円
終 了
<※ご注意 >
  1. 各コースとも添乗員が同行します。
  2. コース中の~はバス乗車、…は徒歩を示しています。
  3. いずれのコースも徒歩行程がありますので、歩きやすい服装と靴でご参加ください。
    コースによって上堂いただく寺院等もありますので、靴は脱ぎ履きしやすいものをお勧めします。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良交通総合予約センター
TEL:0742-22-5110
受付時間 8:30~19:00(年中無休)
▲ ページ先頭へ