西山 厚(にしやま あつし) 氏
西山 厚(にしやま あつし) 氏
帝塚山大学文学部文化創造学科教授。徳島県鳴門市生まれの伊勢育ち。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。奈良国立博物館で学芸部長として「女性と仏教」「正倉院展」など数々の特別展を開催。4年前から現職。主な著書に『仏教発見!』(講談社現代新書)、『語りだす奈良118の物語』(ウェッジ)など。奈良と仏教をメインテーマとして、さまざまなメディアを通して、生きた言葉で書き、語る活動を続けている。

 6淨教寺第10回フェノロサ記念講演会共催
奈良の寺々とフェノロサ

コース No.G0605 定員150名
写真提供:フェノロサ学会
写真提供:淨教寺

1880(明治13)年に初めて奈良を訪れたフェノロサは、奈良の仏像に魅了されました。そして、これを契機にフェノロサの人生は大きく変わっていきます。激動の明治時代における奈良の寺々の変容と、そこに深く関わったフェノロサの歩みを見ていきます。

日 程 2019年6月5日(水)
講座時間/14:00~16:00
集合時間/13:30
講 演 西山 厚 氏
帝塚山大学文学部文化創造学科教授
会 場 淨教寺 本堂
奈良市上三条町18
定 員 150名
※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 会員1,000円
一般2,000円
振込開始 2019年4月2日(火)
※電話(0742-23-8288)で受付後
 郵便振込でのお申し込みとなります
詳細はこちら→
お問い合わせ 奈良ファン倶楽部 事務局
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:45(平日のみ)
E-mail info-narafc@nara-kankou.or.jp
▲ ページ先頭へ