大和のお城めぐり ~宇陀松山城と城下町~

講師紹介
辻本 宗久 氏
宇陀市教育委員会事務局文化財課 主任
辻本 宗久(つじもと むねひさ) 氏
昭和33年(1958年)奈良県生まれ。花園大学文学部卒。日本考古学専攻。奈良県内中学校教諭を経て平成5年度から旧大宇陀町教育委員会事務局生涯学習課主査。平成21年度から現職。

 512大和のお城めぐり ~宇陀松山城と城下町~

コース No.F-0512 定員40名
宇陀松山城跡
ご昼食(イメージ)

近世城郭に大きな影響を与え、織豊期の城郭の特徴が色濃く残っている宇陀松山城(宇陀松山城と城下町)を巡り、「城」の担った役割や時代による特徴など、古代ではない新しい奈良の魅力に触れていただきます。
ご昼食は、全て宇陀の食材を使用。四季を感じて頂ける内容になっております。

講 師 宇陀市教育委員会事務局文化財課 主任 辻本宗久 氏
日 程 平成29年5月12日(金)
集合10:50 出発11:00
行 程 徒歩約5.8km (行程内の…は徒歩を示しています。)
道の駅「宇陀路大宇陀」…松山地区まちづくりセンター「千軒舎」(講座・昼食)…宇陀松山城跡…春日神社…春日門跡…松山西口関門<黒門>…町並み保存地区…道の駅「宇陀路大宇陀」(15:00 頃)※段差階段、未舗装の箇所がございます。
定 員 40名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
旅行代金 会員4,500円 ※一般の方は5,500円(昼食代等を含む)
3月13日(月)9:00より受付開始。
お問い合わせ・
お申し込み
株式会社濱観光サービス
TEL:0744-45-3515
受付時間 9:00~18:00(日、祝日は休み)
▲ ページ先頭へ