1115第20回 大淀町 能楽座 公演『石橋』
桧垣本八幡神社・あらかしホール(大淀町)
講師大倉 源次郎(能楽小鼓方大倉流第16世宗家・人間国宝)

室町時代から江戸時代まで約300年間、のちの「能楽」の源流となる吉野猿楽の一座が大淀町に存在していました。その一座・桧垣本座(ひがいもとざ)には、面打ち桧垣本七郎、笛の名手桧垣本彦四郎・彦兵衛、太鼓の名手与左衛門国広など、まさしく大淀町は能楽囃子方の芸祖が多数活躍していたのです。2001年から始まった「大淀町能楽プログラム」は、その系図に笛彦兵衛の名が記されている故藤田六郎兵衛師と小鼓方大倉流宗家 大倉源次郎師に監修をお願いして様々な活動が広がっています。2020年能楽座公演では、「石橋(しゃっきょう)」が演じられます。公演の前には、桧垣本八幡神社での先生方の奉納演奏と大倉源次郎師によるお話をうかがいます。

日 程 2020年11月15日(日)
講座時間/11:00~16:30
集合時間/10:50
集合場所 あらかしホールエントランス
大淀町大字桧垣本2090
◎近鉄下市口駅下車 徒歩13分
定員 50名
※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 4,500円
(公演料、志納料、昼食代等を含む)
受付開始 2020年8月14日(金)
※講師名などは敬称略

■お申し込み方法・ご注意
  1. 奈良ファン倶楽部事務局までお電話またはメールにてお申し込みください。
  2. この講座は会員様限定の企画で、原則として現地集合・現地解散です。
  3. 開催日の2週間前以降に詳しいご案内を奈良ファン倶楽部事務局よりお届けします。
  4. お申し込み受付後、会員様のご都合によりご参加をお取り消しになる場合は速やかに事務局にご連絡ください。
  5. その他は会員規約によります。
  6. 各コースともスタッフが同行します。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良ファン倶楽部事務局
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:45(平日のみ)
E-mail info-narafc@nara-kankou.or.jp
▲ ページ先頭へ