慈眼寺

慈眼寺

創建は天平時代までさかのぼり、聖武天皇の守り仏を安置したことに始まる。厄除発祥の寺といわれ、毎年2・3月初午日に秘仏聖観世菩薩を特別開扉し、厄除大法要が行われる。

会員特典 祈祷された方にお守りを授与
電話番号 0742-26-2936
住所 奈良市北小路町7-1
アクセス 近鉄奈良駅下車徒歩約10分
営業時間 9:00~16:00
定休日 なし
駐車場 普通車15台(無料)
地図
事前予約が必要支払いは現金のみ同伴複数名可チケットの提出が必要
※ご祈祷の場合は要予約

 

※詳しくは、「施設ご利用にあたり」をご参照ください。

▲ ページ先頭へ