神武東征伝説

講師紹介
来村 多加史 氏
阪南大学 国際観光学部 教授
来村 多加史(きたむら たかし) 氏
昭和33年(1958年)兵庫県生まれ。
関西大学で網干善教先生に師事し、日中考古学を修める。奈良県をはじめ、近畿各地の臨地講座を数多く担当し、奈良まほろばソムリエ検定の委員を務める。著書は「風水と天皇陵」(講談社現代新書)、「キトラ古墳は語る」(NHK出版生活人新書)、「高松塚とキトラ 古墳壁画の謎」(講談社)など多数。

 417大和と河内の神武東征伝説地を訪ねる

コース No.F-4703 定員40名
聖蹟鵄邑顕彰碑
聖蹟鵄邑顕彰碑

大和における神話伝説の原点である「神武東征伝説」をより深く知るための講座を開催。春講座は、生駒市の鵄邑(とびのむら)・東大阪市の盾津(たてつ)・桜井市の磐余邑(いわれのむら)などを巡って緒戦と終戦を体感します。

日 程 平成28年4月17日(日)
集合:奈良ラインハウス前(近鉄奈良駅下車すぐ) 9:20集合 9:30出発
コース 奈良ラインハウス~聖蹟鵄邑顕彰碑~…聖蹟盾津顕彰碑…~…聖蹟磐余邑顕彰碑…吉備池廃寺…~…聖蹟鳥見山中霊畤顕彰碑…等彌神社…~…大美和の杜展望台(大和三山を眺望)…~近鉄奈良駅(18:30頃) 徒歩約5km
旅行代金 会員8,800円(昼食付) ※一般の方は9,800円
 終 了
<※ご注意 >
  1. 各コースとも添乗員が同行します。
  2. コース中の~はバス乗車、…は徒歩を示しています。
  3. いずれのコースも徒歩行程がありますので、歩きやすい服装と靴でご参加ください。
    コースによって上堂いただく寺院等もありますので、靴は脱ぎ履きしやすいものをお勧めします。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良交通総合予約センター
TEL:0742-22-5110
受付時間 8:30~19:00(年中無休)

1127五條・吉野・宇陀の神武東征伝説地を訪ねる

コース No.F-4713 定員40名
丹生川上神社
丹生川上神社

大和における神話伝説の原点である「神武東征伝説」をより深く知るための講座を開催。秋講座は、五條市の阿陀(あだ)・東吉野村の丹生川上(にうかわかみ)・宇陀市の高倉山などを巡って大和入りの激戦を体感します。

日 程 平成28年11月27日(日)
集合:奈良ラインハウス前(近鉄奈良駅下車すぐ) 9:20集合 9:30出発
コース 奈良ラインハウス~阿陀比売神社~丹生川上神社…聖蹟丹生川上顕彰碑…~…桜実神社…~… 聖蹟菟田穿邑顕彰碑…~…高角神社/聖蹟菟田高倉山顕彰碑…~近鉄榛原駅(16:40頃)~近鉄奈良駅(17:40頃) 徒歩約2km
旅行代金 会員9,000円(昼食付) ※一般の方は10,000円
6月16日(木)10:00より受付開始。
<※ご注意 >
  1. 各コースとも添乗員が同行します。
  2. コース中の~はバス乗車、…は徒歩を示しています。
  3. いずれのコースも徒歩行程がありますので、歩きやすい服装と靴でご参加ください。
    コースによって上堂いただく寺院等もありますので、靴は脱ぎ履きしやすいものをお勧めします。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良交通総合予約センター
TEL:0742-22-5110
受付時間 8:30~19:00(年中無休)

 222~宮崎・大分の神話伝説地を訪ねる

定員40名
特別史跡公園西都原古墳群
特別史跡公園西都原古墳群

大和における神話伝説の原点である「神武東征伝説」をより深く知るための講座を開催。冬講座は、宮崎県から大分県に至る神武天皇に関わる陵墓や神社を巡り、出征までの神話伝説を体感します。

日 程 平成29年2月22日(水)~23日(木)
主な訪問先(予定) 鵜戸神宮(日南市)、宮崎神社(宮崎市)、特別史跡公園西都原古墳群〈男狭穂塚〉(西都市)、高千穂峡 (高千穂町)、宇佐神宮(宇佐市)、岡田宮(北九州市)
旅行代金 未定
11月14日(月)10:00より受付開始。
詳細は冬情報お届け時(11月上旬)にご案内。
<※ご注意 >
  1. 各コースとも添乗員が同行します。
  2. コース中の~はバス乗車、…は徒歩を示しています。
  3. いずれのコースも徒歩行程がありますので、歩きやすい服装と靴でご参加ください。
    コースによって上堂いただく寺院等もありますので、靴は脱ぎ履きしやすいものをお勧めします。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良交通本社旅行センター
TEL:0742-24-1280
受付時間 9:00 〜 17:30(土・日・祝日は休み)
▲ ページ先頭へ