929天理山の辺の道・大王墓を訪ねる
柳本~長岳寺周辺古墳(天理市)
講師桜井市纒向学研究センター 主任研究員 橋本輝彦 / 長岳寺 住職 北川慈照
天理山の辺の道・大王墓を訪ねるのイメージ画像

天理柳本駅から東へ、33面の三角縁神獣鏡が出土、当時の興奮を覚えておられる方も多い「黒塚古墳」、被葬者が葬られなかった「天神山古墳」、藤原時代の阿弥陀三尊像がご本尊の長岳寺には古墳に縁ある仏様もおられます。大型墳墓のひとつとして興味の尽きない「行燈山古墳」を訪ね、柳本駅近く柳本織田藩の菩提寺「専行院」へと戻る穏やかなコースで、柳本古墳群を巡ります。

日 程 平成28年9月29日(木)
集合10:20 講座10:30~15:30
集合場所 JR万葉まほろば線柳本駅
参加費 3,000円(志納料・昼食代等を含む)
定員 40名
※講師名などは敬称略

■お申し込み方法など
  1. この講座は会員様限定の企画で、原則として現地集合・現地解散です。
  2. お申し込み受付は、それぞれ開催日の3ヶ月前より開始いたします。
    (3ヶ月前の日が日・祝日の場合は、直後の平日が開始日)
  3. 受け付けした方には開催の2週間前に詳しいご案内をお届けいたします。
  4. お申し込み受付後、会員様のご都合によりご参加をお取り消しになる場合は、速やかに事務局までご連絡ください。
  5. 5月24日と10月22日の講座は、主催旅行として実施いたします。ご旅行の主な条件は、旅行条件抜枠に記載のとおりですので、受け付けした会員様には申込書(控え)と旅行条件書をお届けします。
  6. その他は、会員規約によります。
お問い合わせ・
お申し込み
一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:30(日、祝日は休み)
▲ ページ先頭へ