1122特別企画 當麻寺西南院「秋の特別開帳」事前拝観
~ひと足お先に西南院本堂でご対面
伝前鬼・後鬼(尼藍婆・毘藍婆坐像)が半世紀ぶりに里帰り~
當麻寺西南院(葛城市)
講師當麻寺西南院 住職 山下真弘
特別企画 當麻寺西南院「秋の特別開帳」事前拝観のイメージ画像

画像提供:奈良国立博物館
(撮影/佐々木香輔)

特別企画 當麻寺西南院「秋の特別開帳」事前拝観のイメージ画像2

西南院庭園

特別企画 當麻寺西南院「秋の特別開帳」事前拝観のイメージ画像3

三観音

當麻真人国見が麻呂子親王によって草創された萬法蔵院を、白鳳12年 百済の僧正恵潅を導師に迎え當麻寺として還造した時、坤(裏鬼門)の守の寺院として創建されたのが始まりとされる當麻寺西南院。
今回は、秋の特別開帳に合わせて、西南院に半世紀ぶりに里帰りされる伝前鬼・後鬼(尼藍婆・毘藍婆坐像)を訪ねます。
奈良ファン俱楽部会員限定として、特別に一般公開前にご住職による解説をいただきながら、秋の特別開帳を楽しんでいただきます。

日 程 平成28年11月22日(火)
集合13:20 講座13:30~16:00
集合場所 當麻寺西南院 葛城市當麻1263番地
近鉄当麻寺駅下車徒歩約15分
参加費 2,500円(志納料・お抹茶代等を含む)
定員 40名
※講師名などは敬称略

■お申し込み方法など
  1. この講座は会員様限定の企画で、原則として現地集合・現地解散です。
  2. お申し込み受付は、それぞれ開催日の3ヶ月前より開始いたします。
    (3ヶ月前の日が日・祝日の場合は、直後の平日が開始日)
  3. 受け付けした方には開催の2週間前に詳しいご案内をお届けいたします。
  4. お申し込み受付後、会員様のご都合によりご参加をお取り消しになる場合は、速やかに事務局までご連絡ください。
  5. その他は、会員規約によります。
お問い合わせ・
お申し込み
一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:30(日、祝日は休み)
▲ ページ先頭へ