416「吉野寺放光樟像」-吉野寺の微笑仏-
世尊寺(大淀町)
講師高橋 平明((公財)元興寺文化財研究所) / 本山 一路(世尊寺 住職)
中止新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催を中止とさせていただきます。

奥吉野入口の大淀町比曽(ひそ)には、その寺の名を歴史の中で「吉野寺」「比曽寺」「現光寺」「栗天奉寺」そして「世尊寺」と変えて来た聖徳太子建立48か寺のひとつとされる寺があります。
境内に残る比曽寺の伽藍配置は、国の史跡として大切に保存され、礎石のみが残る東塔の三重塔は、聖徳太子が父・用明天皇のために建立させたと伝わり、現在は長等山園城寺(三井寺)で国の重要文化財としてその歴史を物語っています。
2021年町制施行100周年を迎える大淀町では、町内の歴史・文化遺産を次代に伝える一環として、世尊寺についても平成19年より(公財)元興寺文化財研究所の協力も得て調査が進んでいます。約7,300坪という境内地にはこの季節、貴重な堂宇をハナノキ・桜・大山蓮華・石楠花と満開リレーが彩ります。少し遅い春のお寺を訪ね、「漂流木伝説」の魅力を味わっていただきます。

日 程 2020年4月16日(木)
講座時間/13:30~16:00
集合時間/13:20
集合場所 世尊寺
吉野郡大淀町比曽762
◎近鉄下市口駅から直通バス利用予定
定員 40名
※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 3,000円
(志納料、茶菓料等を含む)
受付開始 2020年1月16日(木)
※講師名などは敬称略

■お申し込み方法・ご注意
  1. 奈良ファン倶楽部事務局までお電話またはメールにてお申し込みください。
  2. この講座は会員様限定の企画で、原則として現地集合・現地解散です。
  3. 開催日の2週間前以降に詳しいご案内を奈良ファン倶楽部事務局よりお届けします。
  4. お申し込み受付後、会員様のご都合によりご参加をお取り消しになる場合は速やかに事務局にご連絡ください。
  5. その他は会員規約によります。
  6. 各コースともスタッフが同行します。
お問い合わせ・
お申し込み
奈良ファン倶楽部事務局
TEL:0742-23-8288
受付時間 9:00~17:45(平日のみ)
E-mail info-narafc@nara-kankou.or.jp
▲ ページ先頭へ