大和のお城めぐり 宇陀松山城と薬の町
~城割の痕跡が残る唯一の城と薬膳料理に舌鼓~

講師紹介
辻本 宗久 氏
宇陀市教育委員会事務局文化財課 主任
辻本 宗久(つじもと むねひさ) 氏
昭和33年(1958年)奈良県生まれ。花園大学文学部卒。日本考古学専攻。奈良県内中学校教諭を経て平成5年度から旧大宇陀町教育委員会事務局生涯学習課主査。平成21年度から現職。

 4大和のお城めぐり 宇陀松山城と薬の町 ~城割の痕跡が残る唯一の城と薬膳料理に舌鼓~

コース No.F-0406 定員40名
料理写真はイメージです。

昨年度ご好評いただきました「宇陀松山城めぐり」の第二弾! 2017年4月6日(城の日)に、続日本100名城に選ばれた宇陀松山城を、新しくできた登城道を利用し、城割の痕跡が残る唯一の城を巡ります。また、宇陀は薬の町として知られており、薬草を使った精進料理を提供している大願寺を拝観し、薬草の里ならではの薬膳料理に舌鼓を打っていただきます。

講 師 宇陀市教育委員会事務局文化財課 主任 辻本宗久 氏
日 程 2018年4月6日(金)
集合場所 松山地区まちづくりセンター「千軒舎」
集合9:50 出発10:00
行 程 徒歩約5.6km
(行程内の…は徒歩を示しています)
松山地区まちづくりセンター「千軒舎」…宇陀松山城跡…春日神社…春日門跡…松山西口関門(黒門)…町並み保存地区…大願寺(昼食・講座)〔15:30頃〕
定 員 40名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
旅行代金 会員5,500円(昼食代等を含む)
※一般の方は6,500円
終了しました。
※講師名などは敬称略

■お申し込み方法など
  1. 濱観光サービスまで電話にてお申し込みください。
  2. ご都合によりご参加をお取り消しになる場合は、速やかに濱観光サービスまでご連絡ください。
  3. 行程は天候や交通状況などにより変更となる場合がございます。予めご注意ください。
  4. 各コースともスタッフが同行します。
  5. 各コースとも歩きやすい靴、服装にてご参加ください。
  6. 雨天時の備えや、防寒対策は各自にてご用意ください。
お問い合わせ・
お申し込み
株式会社濱観光サービス
TEL:0744-45-3515
受付時間 9:00~18:00(日、祝日は休み)
▲ ページ先頭へ